SUSTAINABILITY STRATEGY サステナビリティ戦略 SUSTAINABILITY STRATEGY サステナビリティ戦略

SDGs・ESG関連認証取得支援

<プロジェクトテーマの例>

  • ■ SDGs・ESG関連の認証取得戦略検討(認証選定含む)
  • ■ B corp認証取得支援/人権・労働関連国際認証(SA8000)取得支援
  • ■ エシカル製品認証取得検討支援

SDGs・ESG関連認証取得支援

近年、SDGs・ESG関連認証が多く策定され、企業による認証取得が増加しています。
SDGs・ESG関連認証には、環境・人権等に配慮した製品認証(国際フェアトレード認証、FSC認証、MSC認証等)が分野・産品別に存在するほか、人権・労働環境の国際認証SA8000や社会・環境に配慮した企業を認証するB corp等、多様な認証が存在します。
認証取得のメリットには、大きく2つ「顧客基盤の拡大」と「潜在リスクの回避」があります。まずSDGs・ESG関連認証の取得により、サステナビリティ意識の高い新規顧客(消費者・企業)の開拓に繋がるとともに、社会・環境性等を調達基準に導入した政府調達基準にも合致し、顧客基盤の幅が広がります。更に、近年増加している人権侵害・環境破壊等のスキャンダル発生を防止し、不買運動等のリスクを回避できるとともに、ESG投資を呼び込むことにも繋がります。
また広大なサプライチェーンを管理する際、自社でサプライチェーン監査等を独自に実施する方法もありますが、認証制度を活用して取引先にも認証取得を要求することで、自社による監査等の管理コストを抑えつつ、客観性等の観点で外部からの信頼を確保することが可能です。
オウルズコンサルティンググループは、「認証」「ルール」および「人権」「サステナビリティ」をそれぞれ専門分野の一角としており、深い知見を保有しています。過去、大手企業に対してSDGs・ESG関連の認証取得検討を含むご支援を実施してきました。また、多数のコンサルタントが労働・人権分野の国際認証「SA8000」の監査人コースを修了しているほか、エシカル製品認証関連団体との連携を長く継続しており本分野に精通しています。更に事業戦略立案にも多く携わってきており、企業の目線に立った効果的な認証活用のご支援が可能です。
これらの知見とノウハウを活かし、SDGs・ESG関連認証取得に関連するサービスを広範囲にご提供します。人権ポリシー策定や人権デューディリジェンスについては、人権ポリシー策定・人権デューディリジェンスのページをご覧ください。
サステナビリティ関連のブランディング・マーケティングについては、サステナビリティ・ブランディング支援/サステナビリティ・マーケティング支援のページをご覧ください。

Why OWLS?

  • ■ 企業の事業戦略立案に関する豊富な経験
  • ■ 労働・人権分野の国際規格「SA8000」監査人コース修了コンサルタント多数
  • ■ SDGs・ESG関連認証に関するNPO・NGO等との幅広いネットワーク