• TOP
  • ニュース一覧
  • 「世界難民の日アイデアソン2024 本気で考える『ビジネスと人権』」(WELgee主催)に弊社 矢守 亜夕美が登壇しました
NEWS ニュース NEWS ニュース
2024年7月2日
ニュース

「世界難民の日アイデアソン2024 本気で考える『ビジネスと人権』」(WELgee主催)に弊社 矢守 亜夕美が登壇しました

弊社オウルズコンサルティンググループは、6月20日の「世界難民の日」にあわせ、2024年6月19日(水)に特定非営利活動法人WELgeeが開催した「世界難民の日アイデアソン2024 本気で考える『ビジネスと人権』 〜 難民と出会い、新たな未来を創発する 〜」に企画協賛を行うとともに、弊社プリンシパル 矢守亜夕美が講師として登壇し、「ビジネスと人権」についてのレクチャーを行いました。

 

弊社メンバー(アソシエイトマネジャー 丹波 小桃、シニアコンサルタント 玉井 仁和子)が企画支援を行ったアイデアソンでは、11名の難民当事者と、多様な業種の企業(約30社)から集まったビジネスパーソン約50名がチームを組み、世界や日本の人権課題を解決するための事業アイデアを共に考案しました。

 

また同日に行われた共同記者会見では、弊社を含む5社が、難民問題に注目する理由や自社の取り組み状況についてコメントしました。

 

イベントの概要はこちらの記事をご覧ください。↓
WELgeeウェブサイト

 

共同取材の詳細は、こちらのレポートをご覧ください。↓
WELgeeマガジン